一度はいってみたい社員食堂

Posted on : 2012年2月3日 | post in : 30 : レストラン,東京 |Leave a reply |

社員食堂のある会社といえば、規模の大きな会社=古くからある会社、というイメージがありました。
そして、社員食堂=安いけれど、味は・・・・
そんなイメージも定着していましたが、
実は、そうばかりではない!?
官公庁の食堂は、一般の人も入れるところが少なくないのですが、まさに、「安いけれどまずい」を地で行くものでした。
安いといっても、味とのコスパを考えると、一般の人の人気は高くないでしょう。

でも、かつても、商社系の社員食堂というかカフェテラスは、ちょっといかした雰囲気で、値段もちょっとだけ安めという、コスパには、合格点が与えられるもののあったのは事実。

そんな社員食堂も、最近は、実は大人気

火付け役となったのは、タニタの社員食堂

レシピ本の出版以来、話題となっているのもありますが、
丸の内の社員食堂(出店?)は、行列ができたり、予約券を配布したりするほどの大盛況のようです。

これを思うと、一般のレストランも、
「もっと頑張れ!」
とも、いいたくもなりますが、
社員食堂には、会社の補助も出ているので、同じ土俵で戦うのは無理がありそうですね。

というのは、人気ランキングの上位に顔を出している
GMOやグーグルは、なんと無料・・・・
さすが外資系というところですね

ランキングは、テレビ朝日の番組によれば、

    働く男女1000人が選んだ、一度は行ってみたい社員食堂ベスト10

    1. タニタ
    2. GMO
    3. リクルート
    4. グーグル
    5. クックパッド
    6. マイクロソフト
    7. パソナ
    8. 大日本印刷
    9. VOYAGE GROUP
    10. テレビ朝日

残念ながら、一般の人は、入れないところが多いようです。
就職するなら、こうした社員に優しい会社がいいかもしれませんね(笑)

【送料無料】体脂肪計タニタの社員食堂

【送料無料】体脂肪計タニタの社員食堂
価格:1,200円(税込、送料別)

 

 

  •  
  •  
  •  




タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd