世田谷駐在刑事 濱嘉之

Posted on : 2012年6月11日 | post in : 60 : 書籍 |Leave a reply |

2012-06-11 13:05:33

駐在刑事
世田谷区の山手西警察署学園前駐在所勤務の警部補、41歳。
駐在であると同時に
同署組織犯罪対策課第四係長を兼務するという特殊な立場。
しかも暴力団対策の「全国指導官」。
こんな人って実在可能なの?
著者は濱嘉之、元公安の刑事・・・

日頃は駐在として地域に密着。
学童整理を日課として、
子供たちや父兄にとっても身じかな親しみやすいおまわりさん。

でも、事件が発生すると、
日頃の駐在としての地域との交流を活かしながら情報を収集し、
組織犯罪対策課第四係長として捜査を指揮する。

こんな二足わらじをはいたような駐在刑事ってありえるのか??

TVドラマにしたら、おもしろい発想であるのはたしか。
シリーズ化したら、相棒より人気が出るかも
やっぱり、警察の内情を直に知っている著者だから、引き出しはたくさんあるだろう。
警備部、公安部、警察庁警備局、内閣官房内閣情報調査室、
生活安全部少年事件課という経歴らしいから
どこかほっこりするような感じ

世田谷駐在刑事、小林は刑事から駐在に希望して異動した
地域に根ざした駐在を希望して異動したが
組織犯罪対策の専門家として周りがほうっておかず二足のわらじをはく羽目に。

月曜ゴールデン「世田谷駐在刑事」(2012年6月18日(月) 21時00分?22時54分) 
小林刑事役は相川翔だとか
原作を読んだものとしては、ちょっとイメージが違うかな?

 

 





タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd