地震、防災グッズ 倒れるとライトのつくこけし

Posted on : 2012年10月23日 | post in : 未分類 |Leave a reply |

2012-10-23 20:02:20

東日本大震災後、しばらく、お店から乾電池が消えたことがありました。
普段は必要としていない懐中電灯、乾電池、
いざというときに、手元に取り出せなければ意味が無い。
また、あると思っていたら、故障していたとか、
防災関連グッズには、非常時だからこそ、
こうしたこともおこりがち。

今朝の、NHKの朝のニュース番組の中
まちかど情報室で紹介されていた

倒れたら光るこけし
ちょっと気になりました。

紹介したおじいさんは、玄関先に置いているそうですが
一見、飾りのこけしとしか見えないところがいいですね。
さらに、地震で揺れて倒れたら光る。
まさに必要なときに、現われるという表現がぴったり。

余談ですが、こけしにLEDライトライトを組み込むのなんて簡単
だと、思っていましたが、こけしの中をピタリとしたサイズに削るのには
職人の熟練の技が必要なんだとか。。。

技は、ともかく、地震が多いので、
邪魔にならず、いつも見えるところにある防災グッズ
一番のポイントになりますね。

 

★明かりこけしの詳細をチェック (@楽天)★
 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd