電子レンジでラップをかけたお皿を熱くしない方法

Posted on : 2012年11月5日 | post in : クッキング |Leave a reply |

2012-11-05 11:42:32

電子レンジは便利で、温めなどには欠かせません。
そのときに乾燥防止のため、ラップをかけますが
ラップをかけると、ラップの中に熱い水蒸気がたまります。
ラップをかけた容器まで熱くなって、レンジから取り出せません。

そこで、容器、といっても平皿などの場合ですが、
皿全体にラップをかけないで、ラップで覆わない部分をつくっておくと
その部分は熱くならないので
チンした後に、レンジから取り出しやすくなります。

もちろん、ラップをはがすときには、
そこから熱い蒸気が逃げますので要注意ですね。





タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd