間抜けの構造 ビートたけし

Posted on : 2012年11月9日 | post in : 60 : 書籍 |Leave a reply |

2012-11-09 10:53:19

「間抜けの構造」なんてタイトル
ビートたけしらしくって
おもしろくって、思わず笑ってしまう・・・
政治家の失言を笑卯ことから始まり
といっても、ネタは、よく知られた事実

たけしの弟子に関する間抜け話は
一般的に考えれば
作り話としか考えられないけれど
ネタとして、実行しちゃったのかもしれないな
なんていうやつ。

どんな話かというと
たけしの運転手、秋山見学者
翌日の千葉でのゴルフ場送迎のため
方向音痴なため
前日に下見をしようとしたが、道に迷ってぐるぐる
たけしを迎えにいかないといけない時間に
やっとたどり着いた千葉のゴルフ場
それも一人で・・・・
こんなのネタでしかないけれど
方向音痴の弟子を運転手にしている
たけしの方が間抜けだと気づいているのだろうか
秋山見学者よりも。

最近のお笑い芸人・・・
ひな壇に座って何か喋っているけれど
この本ほどにはキレがないなと思ってしまう。

 

 





タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd