東宝青春映画のきらめき

Posted on : 2012年11月14日 | post in : 90 : その他 |Leave a reply |

2012-11-14 11:14:36

図書館の新刊本コーナーででふと手にした一冊

タイトルは、
東宝青春映画のきらめき
表紙カバーには、2人の若き女性

てっきり、東宝映画の元若きスターたちの写真集かと思いながら
ページを開いてみると、
酒井和歌子と内藤洋子とそのほかの人たち
そんな感じの構成になっていました。

酒井和歌子・・・
NHKの朝の連ドラ「純と愛」に出てくる
接客指導担当桐野富士子役の女性が
酒井和歌子に似ている・・・・
と思い、Wikiで調べると別人で
吉田羊というひとでした。

清純派のイメージの酒井和歌子
あの頃の彼女を知る人にとっては、
いつまでも清純派でしょう。
そんなオールドファンには、うれしくも、懐かしい
自分の青春時代を思い出せる1冊ではないかと思います。

今の時代は、インターネットも発達し、
誰もが、情報発信できるようになり
TVを見ても、誰もが出られる・・・
だから、昔のようなスターは生まれにくい時代になったからこそ
この書の酒井和歌子や内藤洋子の笑顔は輝いて見えますね。

この写真集・・・
ペラペラとめくっていくと
先日亡くなられた地井武男の若き頃の写真などもあって
2人のファン以外の人にも楽しい本ですね。

 





タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd