マンションのベランダからの受動喫煙による被害

Posted on : 2012年12月15日 | post in : 未分類 |Leave a reply |

2012-12-15 20:27:07

マンションのベランダからの受動喫煙による被害を訴え、
住人の女性(74)が階下の男性(61)を相手に
150万円の損害賠償を求める訴訟を起こし、
名古屋地裁が女性の精神的損害を認めて5万円の支払いを命じた

判決は12月13日付で、すでに確定している

判決によると、
女性は名古屋市瑞穂区のマンションに入居後の2010年4月頃から、
たばこの煙が室内に入ってくるのを感じ、
翌月以降、男性に口頭や手紙などで、室内で喫煙するよう求めた。
しかし、男性は11年9月まで応じずベランダで吸い続け、
女性はたばこの煙で体調が悪化したとして同年11月に提訴した。

(S;読売)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd