ガン予防に有効な成分を含む食品(デザイナーフーズ)

Posted on : 2013年1月8日 | post in : 未分類 |Leave a reply |

2013-01-08 13:29:58

ガンになりやすいこと、
喫煙に、暴飲暴食、ファーストフード、肉の過食・・・・

一方で、ガン予防に有効な成分を含む食品、
デザイナーフーズは、
1990年米国国立ガン研究所が中心になったプロジェクトで明かになった食品です。

デザイナーフーズ計画によって選定された食品群(重要度順)

ピラミッド状に描かれることが多いのですが

最上位は
にんにく
キャベツ、甘草(リコリス )、大豆、ショウガ、セリ科の植物(ニンジン、セロリ、パースニップ )

次に
タマネギ、お茶、ウコン(ターメリック)、全粒小麦、胡麻、玄米、柑橘類果実(オレンジ、レモン、グレープフルーツ )、ナス科の植物(トマト、ナス、 ピーマン )、アブラナ科の植物(ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ )

第3群は
マスクメロン、バジル、タラゴン、カラスムギ、ハッカ、オレガノ、キュウリ、タイム、アサツキ、ローズマリー、セージ、ジャガイモ、大麦、ベリー





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd