食後横になるときには、右を下にする

Posted on : 2013年1月23日 | post in : 40 : 健康 |Leave a reply |

2013-01-23 10:10:53

「食べてすぐ寝ると牛になる」

と言うことわざがありますね。
食べて、寝る。
まさにお正月のリラックス状態。
だらしがないとされることもしばしば。

でも、食後しばらく横になることは、
健康に良いことであるとう説もある。

食後に横になって休む場合は、
右を下にすべし!

胃袋はその入り口、噴門が腹の左側にあり
出口、幽門が右側にあるので
右を下にしたほうが食べ物の流れがスムーズ

左を下にしたり、仰向けに寝ると
食べ物が腸の方に出ていきにくくなる
だから、胃がもたれる時には
右側を下にして寝ていると、具合が良くなるという。





タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd