顔で花粉測定?ポールンロボ

Posted on : 2013年2月1日 | post in : 未分類 |Leave a reply |

2013-02-01 12:24:52

2013年の花粉飛散量は例年より多いという予測がなされており、
花粉症の私は、今から心配。
時折、花粉飛散予測チェックをすることになりますが、
花粉飛散量調査に一役買っているのが

人間の顔に見立てた「ポールンロボ」


全国1000台規模で設置されているとのことですが
の花粉観測網構築のために、花粉観測機『ポールンロボ』の協力者の自宅や会社などに設置して、
得られた情報をウェザーニューズのサイトで公開するというもの

「ポールンロボ」は、直径15cmほどの球体で、
人の顔に見立てて、目、鼻、口が描かれた形
口の部分は人の呼吸と同じ諒を吸引するように設定され、
実際に大人が空気中で吸い込む花粉量を計測することができ
目の部分は観測した花粉の量により、花粉が少ない状態の白から、
青→黄→赤→紫へと5段階に色が変化し、
そのときの花粉量を一目で確認することができるといいます。

ドラッグストアで
花粉対策コーナーが目立つようになる季節は、もうすぐ。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd