閉経後の加齢臭を防ぐ野菜

Posted on : 2013年6月8日 | post in : 40 : 健康 |Leave a reply |

2013-06-08 17:49:55

中年を過ぎて、夫のスーツや枕からニオってくる“加齢臭”
主に40代以上の男性が発すると言われているが、
女性にも同様に起こる現象である

ニオイは本人には分からないだけに厄介なもの

加齢臭がよく出る部分は8か所

気になるのは耳の後ろ

「耳の後ろや首のほか、頭皮、顔のTゾーン、
両脇、背中の中心線、胸部、へそとその周り、
陰部の8か所が加齢臭が多く分泌される部分。
皮脂腺から出る酸化した脂肪酸を落とすためには、
これらの場所を集中してしっかり洗うことがおすすめです」
(いけした女性クリニック銀座の院長・池下育子さん)

加齢臭が臭ってくるのは、女性は閉経後
女性ホルモンの分泌が少なくなるとノネナールの量が増え、
特有のニオイを発するという

加齢臭を予防する食べ物としては

「皮脂の分泌を抑える食習慣を心掛けて。
特に肉類の脂肪や油は酸化しやすいので要注意。
同じたんぱく質を摂るなら魚や大豆に替えて。
ほうれん草やにんじん、かぼちゃなど、
抗酸化作用の強い野菜を積極的に摂るのも◎」





タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd