深い呼吸をする

Posted on : 2013年6月11日 | post in : 未分類 |Leave a reply |

2013-06-11 18:19:30

浅い呼吸は不調のもと

深い呼吸に導く

呼吸法は身体の内側を動かし、
心を落ち着かせるための最高の健康法

普段の浅い呼吸を深い呼吸へと導き
体と心を整えるのに役立つのが呼吸法で、
ストレスが多く、運動不足の現代人には、必要不可欠な健康法 でもある

まずは、呼吸法の基本、

腹式呼吸を習慣にしよう

さまざまな呼吸法の中でも 最も一般的な腹式呼吸
吐くときにお腹をへこませ、 吸うときに緩めることで
横隔膜を普段の呼吸より、 大きく上下させる
できるだけゆっくり繰り返してみよう

吸う

鼻からゆっくりと息を吸う
このとき、お腹は楽に緩めていく
お腹がゆっくりと膨らむのを意識しよう
手をお腹にのせるとやりやすい

吐く

腹式呼吸は、吐くことがポイント
お腹をぐーっとへこませながら 口からゆっくりと息を吐く
その際、お腹の中央だけがへこむのではなく
お腹が筒状に縮まることを意識するといい

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd