がん予防のための30の生活習慣

Posted on : 2013年6月20日 | post in : 未分類 |Leave a reply |

2013-06-20 16:52:15

がん予防につながるとされる生活習慣30

がん予防のための食事

1:乳酸菌などを含む発酵食品(プロバイオティクス)をとる
2:食物繊維、ベータグルカンを含むきのこ類、オリゴ糖(プレバイオティクス)などをとる
3:野菜、果物をとる
4:塩分は控える
5:肉は適量に、脂肪の多い肉、脂身(飽和脂肪酸)は控えめにする
6:魚、とくに青魚を食べる
7:アルコールを1日1合程度飲む
8:コーヒーを1日3杯程度飲む
9:熱すぎる飲物は控える
10:精製されていない食べ物(玄米、全粒分、黒糖など)を多くとる

がん予防のための運動・睡眠

11:1日30分程度ウォーキングする
12:呼吸法を行う運動(ヨガ、太極拳など)をする
13:庭仕事、風呂掃除、窓拭きなど、少しきつめの家事をする
14:通勤、外出時はできるだけ階段を使う
15:起きる時間を一定にする
16:起床時に日の光を浴びる
17:平日と週末の差は2時間以内にする
18:寝る前に熱い風呂、アルコールやタバコは避ける
19:寝る前に強い光(パソコン、携帯電話、テレビ)を浴びない
20:睡眠時間は6時間程度はとる

がん予防のためのストレス対策その他

21:タバコはやめる、家族に喫煙者がいたらやめてもらう
22:朝食前に歯磨きをする
23:日焼けを防ぐ
24:冷えを防ぐ、特に下半身(内臓)を温める
25:作り笑いでもいいので、1日1回以上大笑いする
26:愚痴を聞いてもらう
27:学生時代や趣味の合う友人と定期的に合う
28:仕事はできるだけサボる、面倒なことは引き受けない
29:夫婦関係を大切にする、パートナーを見つける、異性の友人をもつ
30:仕事以外の世界(趣味や地域活動など)をもつ

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd