遅い時間に夕食をとると太る

Posted on : 2013年6月24日 | post in : 未分類 |Leave a reply |

2013-06-24 10:36:45

「なぜあなたは食べ過ぎてしまうのか?」(講談社)
によれば、

1日の活動の元になる朝食は、
大半のエネルギーがその日のうちに消費されるが、
夜遅くにとった食べ物は、活動エネルギーとして使われず、
身体に脂肪としてストックされてしまう。

夜太りを防ぐためには、21時までに
あるいは、眠る3時間前までには夕食を終えるのがいい

どうしても遅くなってしまう時には
腹7分目にして
消化がよくカロリーの少ない
野菜たっぷりのコンソメ系のスープや
少量のご飯で作った野菜たっぷり雑炊がオススメ

夕食後小腹がすいてきた時には、ホットミルク
夜間にカルシウムが骨に沈着することに加えて
ミルクの成分が胃壁を守ってくれるという





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd