富士山噴火 そのとき噴石・火山灰から見を守る13箇条

Posted on : 2013年6月26日 | post in : 防災 |Leave a reply |

2013-06-26 17:44:57

富士山噴火
そのとき噴石・火山灰から見を守る13箇条
 
火口に近い地域では
1:噴石が飛んでくるので防火服を着用せよ
2:頑丈な建物に避難せよ
3:衝撃波に備えて、自宅の窓ガラスに飛散防止シートを貼るべし
 
火山灰が降ってくる地域では
4:高機能マスクを用意し、日頃から装着する練習をすべし
5:火山灰が目に入らないように、ゴーグルを容易すべし
6:火山灰が角膜を傷つけるので、コンタクトレンズを外すべし
7:家の中に火山灰が入らないように、通気口を粘着テープで目張りせよ
8:火山灰から身を守る長袖のレインコートを着用すべし
9:自動車は火山灰で動けなくなるので放棄せよ
10:タイヤチェーンを装着しても火山灰の上では滑る。雪と同じと考えるな
11:食用品ラップで電子機器を守るべし
12:交通機関が止まるので、火山灰が降る前に避難の準備をすべし
 
地域に関係なく
13:大規模な噴火が起きた場合、自主的に避難せよ




タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd