空間除菌グッズの効果に疑いあり 消費者庁

Posted on : 2014年3月28日 | post in : 未分類 |Leave a reply |

2014-03-28 11:37:24
空間除菌グッズに根拠なし

消費者庁によれば、空間除菌グッズに根拠がないとして景品表示法違反指摘

部屋に置いたり、首から下げたりするだけで、
ウイルス除去や消臭に効果がある宣伝している
空間除菌グッズ

清潔さを求める消費者のに話題で、売れ行き好調だという

しかし、「効果あり」とする根拠に疑問ありという消費者庁の指摘

同庁によれば

二酸化塩素を空気中に放出することで
除菌や消臭効果があると宣伝しているが
裏付け資料を求めたところ、
極端に狭い空間や密閉状況など、
実際に使われる環境とは異なる条件での
実験データに基づいていることが判明

違反が認められたのは計25商品で、
対象商品の売上が年1億円を超える会社も4社あった。

消費者庁は、大幸薬品や中京医薬品など17社に対し、
景品表示法違反(優良誤認など)で
再発防止を求める措置命令を出した。  





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme Designed Bymarksitbd